申込から口座開設・取引ができるまで何日かかるか、実際に色々な仮想通貨取引所に申込んで調べてみた。2018/11/19

スポンサーリンク

仮想通貨取引所の口座開設にかかる日数、実際にどのくらいの期間で取引ができるようになったかまとめました。
ビットコインや仮想通貨買ってみたいけど、まだ取引所の口座を作っていないよって方へ。
申込から口座開設までどのくらいの日数がかかるのか実際に申込して確認してみました。
数年前の情報なので、参考程度にしかならないと思いますが。

DMMビットコイン

12日間・・・1/13 申込→1/25口座開設完了(認証コードが郵便で届く)

DMMビットコイン公式サイト>>DMMビットコイン

bitFlyer (ビットフライヤー)

3日間・・・4/15 申込→4/18口座開設完了( 本人確認の郵便が届く)

bitFlyer公式サイト>>bitFlyer (ビットフライヤー)

GMOコイン

4日間・・・4/14 申込→4/18 口座開設完了(認証コードが郵便で届く)

GMOコイン公式サイト>>GMOコイン

Liquid (QUOINEX/コインエクスチェンジより名称変更)

約1ヶ月・・・4/20 申込→5/21口座開設完了(5/18本人確認の郵便が届いて、2日後)

Liquid公式サイト>>Liquid by Quoine (リキッド)

bitbank (ビットバンク)

3日間・・・4/22 申込→4/25 口座開設完了(本人確認の郵便が届く)

bitbank公式サイト>>bitbank

Zaif (ザイフ)

2-3週間くらい?・・・申し込んだ時のメールが残っておらず不明

Zaif公式サイト>>Zaif (ザイフ)

BITPOINT (ビットポイント)

4日間・・・5/13申込→5/17口座開設完了(パスワード等が郵便で届く)

BITPOINT公式サイト>>BITPOINT(ビットポイント)

SBI VCTRADE (SBI VCトレード)

8日間・・・7/17申込→7/25口座開設完了(取引パスワードが簡易書留で届く)

SBI VCトレード公式サイト>>SBI VCトレード

coincheck (コインチェック)

2日間・・・11/12申込→11/14口座開設完了(本人確認用ハガキが簡易書留で届く)

コインチェック公式サイト>>コインチェック

海外の取引所なら本人確認ないためすぐに口座が作れますよ。
↓海外のおすすめ取引所はこちら↓

日本語に対応している海外のオススメ仮想通貨・ビットコイン取引所5選

【Binance】登録方法・入出金方法・メリット・デメリット・リスク

コメント