スポンサーリンク

【docomo】データプランの最低維持費まとめました。2018/11/5

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモのデータプランの場合、一番安く運用するといくらなのか最低維持費をまとめました。

端末を分割で購入の場合は別途端末代金がかかります。
ユニバーサルサービス料は省略します。

スマホ・タブレットで使う場合

シェアグループを組まずに一人で使う場合

データプラン(スマホ/タブ)1,700円
spモード300円
ベーシックパック(1GB)2,900円
合計4,900円

消費税8%・・・392円

ベーシックパック(3GB)の場合・・・+1,100円
ベーシックパック(5GB)の場合・・・+2,100円
ベーシックパック(20GB)の場合・・・+4,100円

ドコモメール使わない人はmoperaUシンプル(200円)も選択できますね。

この合計から月々サポートの金額が引かれます。

シェアグループの代表回線になる場合

データプラン(スマホ/タブ)1,700円
spモード300円
ベーシックシェアパック(5GB)6,500円
合計8,500円

消費税8%・・・680円

ベーシックシェアパック(10GB)の場合・・・+2,500円
ベーシックシェアパック(15GB)の場合・・・+5,500円
ベーシックシェアパック(30GB)の場合・・・+8,500円

この合計から月々サポートの金額が引かれます。

シェアグループの子回線の場合(シェアオプション)

データプラン(スマホ/タブ)1,700円
spモード300円
シェアオプション定額料500円
合計2,500円

消費税8%・・・200円

ルーター・データカードで使う場合

データプラン(ルーター)の場合

データプラン(ルーター)1,200円
moperaUシンプル200円
シェアオプション定額料500円
合計1,900円

消費税8%・・・152円

スマホの場合より500円安くなります。
但し、一度でもスマホやタブレットにSIMカードを挿して通信した場合は、
その月のプランはデータプラン(スマホ/タブ)になっちゃいますので注意。

寝かせる場合

寝かせる場合(月々サポート適用でシェアグループ加入)

データプラン(ルーター)1,200円
シェアオプション定額料500円
合計1,700円

消費税8%・・・136円

寝かせる場合(月々サポート非適用)

データプラン(ルーター)1,200円
合計1,200円

消費税8%・・・96円

501円以上の月々サポートがあるならシェアオプションに加入した方が安くできますね。

音声プランは下記の記事を参照してちょーだい。
docomo・音声】スマートフォンプランの最低維持費まとめました。

【docomo・音声】ドコモケータイ(フィーチャーフォン)の最低維持費まとめました。

※当ブログの情報が最新のもの・正しいものとは限りません。最新の情報・正しい情報をお伝えできるよう努めますが、行動する際は自己責任でお願い致します。 また、記事の内容に間違いがある場合にはコメント欄より教えてもらえるとうれしいです。

docomo最低維持費
スポンサーリンク
フォローする
MNPプランナー-second season-

コメント